FDMTL ハリスツイード&デニムショールカラージャケット BONCOURAショートパンツイングリッシュツイル BONCOURAカバーオールイングリッシュツイル BONCOURAスウィングトップ 別注FINDERS KEEPERSデニムテーラードジャケット Ber Ber Jin藤原裕監修FK-TYPE TWO 1955 T-BACK

HAND ROOM スーピマ×USコットン ジーンズレギュラーフィット

23,100円(税2,100円)

在庫状況 残り6です

 XSSML
インディゴ
カラー
サイズ
購入数

サイズ寸法
XS ウエスト76cm 股下79cm すそ幅17.5cm
S ウエスト79cm 股下79cm すそ幅18cm
M ウエスト83cm 股下79cm すそ幅18cm
L ウエスト86cm 股下79cm すそ幅19cm


HAND ROOMからこだわり抜いたジーンズのご紹介です。
HAND ROOMのジーンズはベーシックなアイテム。
すべてのファッションのベースでありたいと思っています。
自分に一番なじむ存在として、ずっと着続けてもらえる服。
どんな服とあわせても恥ずかしくないクオリティの服。そうあり続けたいと願う。

こだわり抜いた最上質素材と国内屈指の加工技術

力強いステッチダウンと独特の捻じれで生まれるデニムらしい裾口のあたり感はユニオン社製裾上げ専用ミシンのチェーンステッチだから出せる味です。
原綿にはスーピマコットンと上質な米綿を混紡し、長いムラ形状と短いムラ形状がランダムに出るように仕上げた別注糸です。
赤みを押さえたインディゴ色を表現するため、ロープ染めのピュアインディゴに草木のタンニンをプラスしており、他にないリアルな退色をしていきます。
旧式力織機で縦糸を弱テンション設定にて織って、織り上がり風合いとハードな表情を残すため、特殊なサンフォライズ加工をしています。

FRONT

比翼釦はオリジナルのアンティーク仕上げのネオバ釦とポケット端には真鍮製のリベットで補強しています。内股部分は職人の手で丁寧な巻縫い仕立てで縫製されています。
糸の中心部がポリエステルの丈夫な綿糸を2色使い分けて、20番ステッチと30番ステッチを中心に縫製。
より強度を要求される脇やウエスト部分には太い8番ステッチを使い、ユニオンミシンを中心に本格的なステッチワークを駆使して縫製しています。
フロント裏の天狗と前立て端にもセルビッチを使っています。

BACK

パッチポケットはポケット口の両端に隠しリベットによる補強と落としカンヌキを入れて、1枚ずつ1本針ミシンで丁寧に縫製されています。
革パッチは厚手の鹿革に1枚ずつ焼印にてレーベルを入れています。ユニオン社製ミシンによる力強いヨークと尻ぐりの巻縫いはスピード感溢れる美しいステッチワークで縫製されています。
カラー
サイズ
 XSSML
インディゴ

Brand